【簡単!】エックスサーバーにWordPressをインストールする方法【初心者さんへ】

なんなです^^

WordPressはレンタルしたサーバーにインストールする事で、初めて使用する事ができます。

エックスサーバーには、「WordPress簡単インストール」という機能がついているので、本当に簡単にインストールすることができますよ♪

それでは今回は、エックスサーバーにWordPressをインストールする方法を、初心者さんにもわかりやすいように図解でお伝えしていきます(≧▽≦)

 

エックスサーバーにWordPress(ワードプレス)をインストールする方法

まずは、エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

インフォパネルを下にスクロールしていくと、「ご契約一覧」がありますので、サーバーパネルの「ログインボタン」をクリックします。

サーバーパネルにログインしましたら、左の欄の一番下にある「設定対象ドメイン」で該当ドメインを選択します。

「設定対象ドメイン」のところでは、①「▼」を押し②「該当ドメイン」を選択、③「設定する」をクリックします。

「設定対象ドメイン」を選択し、設定するをクリックすると、画面が切り替わります。

画面が切り替わりましたら、「WordPress」の欄の「WordPress簡単インストール」をクリックします。

「WordPress簡単インストール」をクリックすると、下図のような画面がでますので、「WordPressのインストール」をクリックします。

「WordPressのインストール」をクリックすると、下図のような画面が出ます。

では、必要な項目だけ入力していきましょう。

①ブログ名は後からでも変更できるので、まずは適当でもいいので入力しましょう。

②ユーザー名は、他のSNSなどで使用していない、外部にばれないものを設定しましょう。(今後も使用していくので必ずメモを取りましょう)

③パスワードも、外部にはばれない複雑なものにしましょう。(英語で大文字と小文字を混ぜたり)(今後も使用していくので必ずメモを取りましょう)

④登録したメールアドレスには、WordPressからのお知らせや、ブログについたコメントなどが送られてきます。

⑤デフォルトで「On」になっていると思うので、そのままでよいでしょう。

⑥デフォルトで「自動でデータベースを生成する」にチェックが入っていましたらそのままで。

必要な項目だけを入力しましたら、「インストール(確認)」をクリックします。

「インストール(確認)をクリックすると、確認画面がでるので、間違いがないか確認したら「インストール(確定)」をクリックします。

「インストール(確定)」をクリックすると下図のような画面になり、WordPressのインストールは完了になります^^①の赤枠部分の情報はメモしておきましょう。

それでは、②の赤枠で囲んであるURLをクリックし、WordPressにログインしてみましょう。

「URL」をクリックすると、下図のような画面が出てきます。

①に「ユーザー名またはメールアドレス」、②に「パスワード」を入力し、③の「ログイン状態を保存する」にチェックを入れ、④「ログインボタン」をクリックします。

「ログインボタン」をクリックすると、下図のような画面が出てきます。この画面がWordPressの管理画面になります。

このページはブックマークしておきましょう。

これで、エックスサーバーにWordPressをインストールすることができました^^

意外と簡単ですよね☆

 

最後に。

今回はエックスサーバーにWordPressをインストールする作業についてお伝えしました。

これで、あなたのブログ(サイト)というお店はできました(*^▽^*)

次回からは、中身を整えたり、内容を充実化していきましょう。

今回はお疲れ様でした♪なんなでした^^


感想やご質問・お問い合わせは、お気軽にどうぞ^^
私が答えられる事でしたら丁寧にお返事させて頂きたいと思います!

なんなに感想を送ってみる?(^^)v
なんな宛てのお手紙(お問い合わせフォーム)

コメント