心にも筋肉がある

昨日は こなんなと
カードで遊んだりしてました。




でね、
わたしが妙に調子が良すぎて(笑)





立て続けに、
スイスイと
カードが取れちゃったんです。




あ、やばいな、と思いながらも(笑)
だって取れちゃうんだもん(笑)





その時の
こなんな・・・・・

やはり・・・・・



もうこの遊び
「興味ないんですけどモード」に(笑)





わたしがスイスイカードが取れている横で
わざとカードを開いちゃったりして、
いたずらし始めてました。





ルールを守ってくれないと
面白くなんですけど〜




って言ったら
ちょっと苦笑いしてました(笑)






心にも筋肉があって、


負けそうで辞めたくなっても
最後までやると


心の筋肉が鍛えられるよ




負けても勝っても
最後までやる。



夢を叶えられる人になるよ♪






と伝えました。





子供だけじゃない
大人だってそうなんですよね。




わたし、
大人になっても




これは負けるなと
感じると




そのことから
自分から降りてました。






わたし、
子供の頃から




自分の負けた姿や
だめな姿
悔しい姿とかが見たくなくて




そんな姿が見えそうになると、


途中で
その物事に関心がないふりをして
自分から辞めてきていたんです。




だからね、
投げ出し癖がついてたんです。





ビジネスのおかげで
やっとダメな自分も見られるように
なってきました(^◇^;)o(^▽^)o





そして、
その逆の立場もありで、




子供の頃、
妹とオセロをして
妹が負けそうになると



妹が必ず
途中でオセロを全て
ぐしゃぐしゃにして


「もうやらなーい」



って、どこか行ってしまって
悔しい思いも何度もしてます(^◇^;)



もう少しで勝てたのに〜
っていうね。





普段から



勝ちそうでも
負けそうでも



自分の見たくないところが見えそうでも
とにかく最後までやりきることで


めきめきと夢を叶えるための
心の筋肉が育ってきます。





とにかく最後までやりぬく。
全力でやり通す。




これ超大事ですね。




これは子供の頃から
自然と身につけさせてあげたい
マインド筋です。




わたしも今コミットしていることがあって、
普段から毎日メルマガを書いてるのですが、




それに加え、
8月中にあと21通のメルマガを書きます〜。
ひょえ〜〜〜



やれんのかやれないのか
と思ったりしますが、


やれそうでも
やれなそうでも
最後までやりきります!




で、話を戻すと、



こなんなが
いたずらし始めたので



わたしは1度お皿を洗いにいったんです。



そうして戻ってきたら
諦めないでカードゲームを
やろうとしてる こなんながo(^▽^)o



最後までやろうとして
素敵だね(っ´ω`c)



と、お伝えしました。






結果、こなんなは負けたのですが、




「負けたけど最後までやりたい!」
と言って、




1人でも
最後までやりきろうとしてる姿を見て、




あ〜やっぱり、
勝ちとか負けとかじゃなくて




最後までやりきることが
めちゃめちゃ価値のあることなんだよな。




と、じーーーーんとしたのでした(T ^ T)






勝ったら終わり、
負けたら終わり、じゃないんだよな〜。




そこじゃないんだよ。




わたしも
心の筋肉をメキメキと
鍛えていきたいと思いま〜〜す。





鍛えられるのは、やはり
少し上手くいってない時こそ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




だから、
そんな時こそ、
そんな時でも、諦めない。



だねo(^▽^)o





といことで今回は、

<心にも筋肉がある>

ということを
お伝えさせて頂きました〜〜〜!!


無料プレゼント!足踏みしてるあなたへ『自信と実績を育てる基本の教科書』プレゼント中

【自分に自信がなくて足踏みしていた主婦がどんどん変化し、4ヶ月半で約70万円を売り上げた】
自信と実績を育てる基本のマインド&ノウハウを無料でプレゼントしています♪

✅レポートの祭典である第1回Lifusion e-Book大賞で優秀賞を獲得した作品です。
✅方法を変えるだけで、あなたへの周りの視線が変わる?!今すぐできる発信方法とは?
✅実績は誰でも簡単に作れる?!作った実績を更に大きくしていく方法とは?!
✅今の自分に自信が持てるようになる究極のマインドとは?!

→はじめての実績をダウンロード

メールアドレスを入力すれば受け取れます♪

ここまで読んで頂きありがとうございました(っ´ω`c)

 

コラム
なんなをフォローする
自分らしく堂々と! 我慢せずに自由に生きる!

コメント