焦り・結果を期待しすぎると逆効果

わたし、
コツコツ淡々筋が鍛えられて
焦らなくなってきたので、



コツコツと自分や
自分の身の回りを整えていま〜す。



自分への月に1回のプレゼントです。
↓↓↓
https://twitter.com/nannanna77/status/1387942361968222208?s=20
(ツイッターに飛びます♪)

わたし、
かわいいと思うことが超エネルギーです〜〜。



前はね、
はやく!はやく!!
もっと!もっと!


という気が強くて、



買い物する時なんかも
もっともっと〜って
欲求が抑えられない人でした。



少しずつ環境を整えています♪





ビジネスでも
結果を早く出したい!!と思うと
焦っちゃいますよね。


特に変えたい環境が
目の前にあればあるほど
焦ってしまったり。



わたしも最初
めっちゃ焦ってましたし、




だからこそ
収益化への活動をしていても
すぐに結果が出ないと


その道でうまくいっている
未来が信じられなくなってきたり、


不安になってきたり、


だからこそ、
目の前のことですぐに
結果を出そうとしてしまったり、


それですぐに結果が出ないと
やる気がなくなったり。



そうして
これじゃなかったんだ!って
別の方法を探すループに
ハマっていませんか?


ループにハマると
ずっとグルグルしてしまうだけなので
どこかでパターンを変える必要があります。





焦り・結果を期待しすぎて
少しうまくいかないと
投げ出してしまうパターンの解決法は、





わたしは1つ1つ
慣れるためにやっているんだ。



と思うこと。


何回もやって慣れることで
精度を増してるんだ!


と思うことです。





結果を出すことよりも、

慣れるために
回数を重ねること=経験を重ねること

に意識や視点をシフトするんです。




要するに、
結果ではなくて過程を大切にする。
ということです。





結果を焦りすぎると、


少しうまくいかないだけでも



もうだめかも、とか、
こんな思いもうしたくない、とか
と投げ出したくなっちゃいますからね。




わたしはそんな感じだったんです。
だからよくわかります。




結果を早く出したいとしたら余計に、




焦り、結果を期待する、は、
敵です。





少し一歩離れたところから
客観的に自分をみて、
長期的視野でみるといいです。





渦中にいると
焦りと同化してしまいます。



なので、


1回1回
回数・経験を重ねる自分に意識。


それを積み重ねていく。




すると
振り返った時に、


わ〜
いつの間にこんなところまで
(*n’∀’)n バンザーイ


ってなります。



マジです。





だからやっぱり、




コツコツ淡々のマスターである
習慣化マスターになること!
めっちゃおすすめします。




コツコツ淡々と積み重ね、
焦らず自分を信じて
結果を出していける人になりますよ♪





ということで今回は、



<焦り・結果を期待しすぎると逆効果>



ということを
お伝えさせていただきました。

無料プレゼント!足踏みしてるあなたへ『自信と実績を育てる基本の教科書』プレゼント中

【自分に自信がなくて足踏みしていた主婦がどんどん変化し、4ヶ月半で約70万円を売り上げた】
自信と実績を育てる基本のマインド&ノウハウを無料でプレゼントしています♪

✅レポートの祭典である第1回Lifusion e-Book大賞で優秀賞を獲得した作品です。
✅方法を変えるだけで、あなたへの周りの視線が変わる?!今すぐできる発信方法とは?
✅実績は誰でも簡単に作れる?!作った実績を更に大きくしていく方法とは?!
✅今の自分に自信が持てるようになる究極のマインドとは?!

→はじめての実績をダウンロード

メールアドレスを入力すれば受け取れます♪

ここまで読んで頂きありがとうございました(っ´ω`c)

 

コラム
なんなをフォローする
自分らしく堂々と! 我慢せずに自由に生きる!

コメント