物事に段差をつけない

わたし、
コンテンツを作る時に
すごく腰が重い時があります。




でもね、
メルマガや
音声は
腰が重く感じないんです。





それはきっと、
毎日毎日続けてる内に
さすがに慣れてきて、
麻痺してしまったんですね(笑)





何書こうかな〜と
思う日はありますが、




腰が重いということは
ないんです。





それでね、
なんでかなって考えたんです。





1つ目は
慣れたということ。





2つ目は、
自分の中で
普段の生活との段差がなく
バリアフリーになっていた
ということ。


でした!






1つ目はわかりますよね。




2つ目の
普段との段差が
なくなっていたというのは、




日常に溶け込みすぎて
ご飯を食べるのと同じ感じの
感覚なんです。





ご飯何作ろうかな
と同じ感じで、





メルマガ何書こうかな
という日はあるんです。





でもね、
何食べようかなと悩んでも
何かは食べちゃうように、




何書こうかなと
悩んでも、


メルマガを書いている
わたしがいます。




これは慣れた
ということと共に、




私の心の中で段差が
なくなってしまったんです。




前はメルマガを書くことに対して
すごく高いハードルを
感じてたんですね。




今はバリアフリーです。





それで今回、
新しいコンテンツを作る時に
とっても腰が重い時があったんです。




その時に自分の心を観察したら・・・




めちゃめちゃ
段差を作ってたんです。






特別なもの
すごいもの




作らないと!!!




そんな感じです。






眺めてみるとそれって
すごい高いでしょ?






だからね、
腰が重くなってたんだって
わかったんです。






自分の中で
高いところに置いちゃうと、
腰が重くなっちゃうんです。






それで、
心の中で段差を
なくしてみたんです。




それこそ家事をするくらいの
段差です。




そしたらどうでしょう?




腰の重さがフッと
軽くなったんです。




もちろんいいものを
作ろうとしている前提でですが、




腰が重いと感じる時は
心の中で高いところから
下ろしてあげてみてください。




家事と変わらないくらいで
いいんです。




腰が重くて進まないよりも
どんどん行動できた方がいい。




わたしはそう思います。




どんどん行動して
更に慣れて、


ますます
いいものを作れるように
なった方がいい。




物事に段差をつけずに見てみると
心が軽くなるのを感じますよ♪





ということで、今回は、


<物事に段差をつけない>


ということをお伝えさせて頂きました。

無料プレゼント!足踏みしてるあなたへ『自信と実績を育てる基本の教科書』プレゼント中

【自分に自信がなくて足踏みしていた主婦がどんどん変化し、4ヶ月半で約70万円を売り上げた】
自信と実績を育てる基本のマインド&ノウハウを無料でプレゼントしています♪

✅レポートの祭典である第1回Lifusion e-Book大賞で優秀賞を獲得した作品です。
✅方法を変えるだけで、あなたへの周りの視線が変わる?!今すぐできる発信方法とは?
✅実績は誰でも簡単に作れる?!作った実績を更に大きくしていく方法とは?!
✅今の自分に自信が持てるようになる究極のマインドとは?!

→はじめての実績をダウンロード

メールアドレスを入力すれば受け取れます♪

ここまで読んで頂きありがとうございました(っ´ω`c)

 

コラム
なんなをフォローする
自分らしく堂々と! 我慢せずに自由に生きる!

コメント