暗黒面の弱点



さて、今回は、

『暗黒面の弱点』

ということを書いていきたいと
思います。

音声でも話しましたが、
感情って重いんです。

音声(約4分ほど)
↓↓↓
やりたくないけどやらなきゃいけない時は、
感情を込めずに淡々とこなしていいんだよ。
301 Moved Permanently


なので、
小さなお子さんがいる家庭では、
お母さん自身が
なるべく軽くいる事が大事なんだそう。

子供って軽い空気の中だからこそ
ノビノビと生きられるからね。

子供の頃、
お父さんとお母さんが
喧嘩して口を利かなかった時の
重い空気を思い出します(;^_^A

確かに、子供ながらに
重い空気を感じてました~。

そうはいっても、
アナキンがあっと言う間に
暗黒面に取りつかれて
ダースベーダーになったように、

マイナスな感情(暗黒パワー)は
突然やってきたりします。

(スターウォーズ好きです。)

子育て中は、
正直イライラすることはあります。

イライラした気持ちで
言葉を放ってしまいそうに
なることだってあります。

でも、

マイナス感情をのせた言葉を伝えても、
反発を生んで伝わらないことが多々。

そんな時は、

 
感情を乗せずに
「淡々と伝えます」
商品のオファーの時なども
同じなんじゃないかなと思います。

売ろうとしてたりすると、
伝わるんですね。

だから反発を生む。

淡々と、その方にとって
どんなふうに役に立つのかなど、

プラスの事を考えて軽く提案する。

その方が伝わりやすかったり
します。


マイナスの感情って、
結局は幻想(思い込み)のような
ものが多いんですね。


なので、
ふいにマイナス感情が浮かんでも
視点を変えるか、

淡々とこなすことで
いつの間にか消えていきます。


マイナスエネルギーは
忘れられちゃうと消えちゃうんです。

おばけなんて
なーいさ

です(笑)

 

なので、
やりたくないけどやらなきゃいけない事は、
感情込めずに淡々とやる。

 

言葉にマイナスパワーが入って
しまいそうな時も、

淡々と伝えるようにする。

 

これで、
気持ちを楽にして行動したり、

気持ちを楽にして
自分の気持ちをスッと伝えられるようになりますよ。

 

 

PS.

チビが1歳とか2歳の頃、
そういう話をお姉ちゃんにしたところ、
(スターウォーズを見た時に)

淡々と妹に命令して困りました(笑)

 

チビ言う事聞いちゃうし(笑)

 

フォースの力は
悪用してはいけませんよ☆笑

 

ちなみに
昨日録った音声です。(約4分ほど)
↓↓↓
やりたくないけどやらなきゃいけない時は、
感情を込めずに淡々とこなしていいんだよ。
301 Moved Permanently

無料プレゼント!足踏みしてるあなたへ『自信と実績を育てる基本の教科書』プレゼント中

【自分に自信がなくて足踏みしていた主婦がどんどん変化し、4ヶ月半で約70万円を売り上げた】
自信と実績を育てる基本のマインド&ノウハウを無料でプレゼントしています♪

✅レポートの祭典である第1回Lifusion e-Book大賞で優秀賞を獲得した作品です。
✅方法を変えるだけで、あなたへの周りの視線が変わる?!今すぐできる発信方法とは?
✅実績は誰でも簡単に作れる?!作った実績を更に大きくしていく方法とは?!
✅今の自分に自信が持てるようになる究極のマインドとは?!

→はじめての実績をダウンロード

メールアドレスを入力すれば受け取れます♪

ここまで読んで頂きありがとうございました(っ´ω`c)

 

コラム
なんなをフォローする
自分らしく堂々と! 我慢せずに自由に生きる!

コメント